●●チェアーライダー●●
 チェアーライダーなら、使用している車いすにのったままでも
簡単に脱着することが可能。
自動車のトランクにも搭載できるので、
あなたの行動範囲が大きく広がります。
●● 開 発 目 的 ●●

 私達、『あい・あーる・けあ』は、身障者・高齢者の自立支援をかかげて機器の開発・日常生活空間のバリアフリーリフォーム等々の活動しています。
 中でも下肢障害者の自立にとっての最大の障害は、『移動』が困難な点であり、近年、福祉機器も電動式車いす・シニアカー・車いす電動化補助装置・等々とずいぶんと充実してきておりますが、どこか障害者 (ユーザー)自身の声が反映されていないように思われます

チェアーライダー・ウイング』の開発目的
 前向に社会参加しておられる下肢障害者の移動手段として、手動式運転装置の普及により車の運転をすることで格段に行動範囲が広がりました。だが、行楽・ビジネス・買物等で目的地についてからの移動手段は、自身の自走式車いすに頼っており、車を降りてからの移動距離が長い時、山坂が多い路面が悪い(砂利など)は自走式車いすにとっては大敵です。ましてや荷物を持っての自走は大変な労力を費やします。そのような場合、現状は結果として介助者に頼っており、介助者無しでは目的が遂げなれないと言うことなのです。
 障害者(高齢者)にとってこのことが自立を妨げる要素になることでもあります。また、タイムリーに行動(移動)が、出来無いということが最大のストレスになります。
チェアーライダーは、下肢障害者にとっての『どこでもドア』なのです。現在の車いす電動化装置は、車いすに取付けておかなければならず
最低でも20kg以上あり障害者自身が自動車に積込むことは、大半の方は行うことはできません
『最大の敵は重量なのです。』
 チェアーライダーは、電動部・バッテリー・ジョイント金具とを分離し、各パーツを障害者自身が、車いすに乗ったままで着脱が容易に出来るよう考案されております。
 車のトランクに搭載した、チェアーライダーを人の手を介さず利用したい時、タイムリーに行動(移動)を自身の車いすを電動化することにより容易にできます。
又、チェアーウイングは一般の人達が自転車を使うように使用する目的で開発されました。
一人で車いすのまま容易に乗り降りが出来ますから、家に居てチョットコンビニまで、スーパーまで、近所の友人宅までなどと介護者の手を介さずに自転車のように気軽に出かけることが出来る『いつでもドア』なのです。

概略説明
↑車いすに固定した金具に
  連結器具をセットします。
↑連結器具に本体を
  セットします
 
●●仕様明細●●
全 長 ≒1200mm 実用登坂傾斜

10%

全 幅 ≒650mm 最大走行距離 15km※1
座席床高(地上から) ≒500mm ブレーキ 全自動電磁式(スロットルを放すと作動)
座席床幅 ≒380〜480mm 車輪サイズ(前輪) 25cm×5cm(パンクレス)
重 量1(動力部) 11.7kg 車輪サイズ(後輪)
重 量2(座席部) 連結金具(2.5kg) バッテリー 24V16Ah(ニッケル水素)
電池重量 2.5kg =ケース付き= 充電器 DC4.8〜28.8V(自動式)2A
総重量 17.4kg 充電時間 ≒3時間
最大乗車重量 110kg バッテリー残量計 標準装備
バスケット荷重量 オプション(開発中) 前照灯 標準装備
前進速度(低速) 3km/h 警 笛
前進速度(高速) 6km/h 駆動方式 標準装備
後退速度 3km/h モーター ダイレクトドライブ
回転半径 700mm 品質保証 1年間
最大乗越え高

80mm

希望小売価格 ¥365,400(車いすは別売)
※  :デザイン、仕様は予告無く変更することがあります。
※1 :完全充電・水平舗装路面・高速モード・乗車重量75kg
●●資料請求●●
★☆★愛用者の声★☆★
●● Copyright(C) 2000 - 2009 I..R.Care.Co.,Ltd. All Rights Reserved. ●●